未分類

生理不順が原因で脱毛できないこともあります

投稿日:

脱毛をエステや皮膚科のクリニックでやってもらう場合、一番困るのは生理時です。エステまたはクリニックにもよりますが、生理の時はVIOゾーンはやってもらえませんし、ホルモンバランスが乱れ、刺激を受けやすくなるので、その他の部位でも施術お断りということもあります。

ですから予約を入れる時は、できるだけ生理予定日を外して入れることをお勧めします。また生理日はきちんとキャンセルを入れないと、1回消化とみなされてしまうこともあります。しかし、元々生理不順であるとか、生理期間が長いという人は、それも難しい場合があります。

それでもやはり脱毛したいという場合は、自分の都合に合わせやすいニードル脱毛を選ぶという方法もあります。またニードル脱毛は、効果はレーザーよりも高いとされています。

ただしいくらか改善されているとはいえ、痛みが強いので、麻酔をして施術を行うという方法になります。料金体系は本数、または施術時間によって決められます。それから、生理不順が原因で規則的な脱毛が難しい時は、まず生理不順を治してしまうようにしましょう。

原因としてはストレスや婦人科系の病気などが疑われますので、まず婦人科を受診するようにします。その他には、甲状腺や肝臓の病気、糖尿病などが原因で生理不順が起こることもあります。

また極端なダイエットや食生活の乱れ、睡眠不足などの生活習慣が原因で、ホルモンバランスが崩れ、生理不順を引き起こすこともありますので、まず自分自身の生活習慣を改善するようにしましょう。

-未分類

Copyright© 口コミで人気の脱毛サロン静岡版 , 2020 AllRights Reserved.